スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

仮想被災倶楽部・初日

震災当時の様子を、ちょっと蓮子さんに代理で出ていただいてSSっぽくしてみた次第。
まぁ蓮子でやる意味はないんですけど、蓮子だったらちょっと想像しやすいかなとか思った。
仮想っていうのはそんな感じの意味です。
書き始めたのは地震から1週間後のことだったんですが、どうにも復旧作業ばかりでここまで時間がかかってしまいました。
今も仙台の親戚の家に居候している身ですし、ある程度仙台が回り始めた1週間後くらいまでをかけたらなと。
当時の実体験ベースなので、ぐちゃぐちゃ何度も同じ事書いているあたり記憶の混乱が多々見られました。
何が起きたかメモしてたのに。

とりあえず、仙台の中心部ではこんな状態だったんだなという雰囲気がわかっていただければ幸いです。

※2011.03.11 仙台市青葉区→若林区まで。




【“仮想被災倶楽部・初日”の続きを読む】
スポンサーサイト

2011.04.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | SS

«  | HOME |  »

プロフィール

小宵 / M-zane

Author:小宵 / M-zane
怠惰臭溢れる死に体

Flashカレンダー

phoenix

DARTS LIVE

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。